「学び」を通して豊かになるためのブログ&韓国情報サイトへようこそ。

寒い日に食べたい!ポカポカあたたまる韓国料理 7選

気づけば12月。

風が冷たくなってきました。寒い日にはあたたまるものが食べたいですよね。

私のように韓国で暮らしていると、日本のおでんや鍋料理が恋しくなりますが、こちらにいるからこそ身近なグルメもあります。

そこで、寒い日にあたたまるおすすめ韓国料理を紹介します。

ゆかい
コロナが落ち着いて、韓国旅行に来られたらぜひ行ってみてほしいお店と、家でも作れる韓国料理を紹介します。ぜひ参考にしてください。
スポンサーリンク

体がポカポカあたたまる韓国料理

韓国料理というと、カルビを思い出す人がすくなくないですよね。

日本から来客があると、よく焼肉屋(牛)さんに行っていました。

でも、今回は少し高価な焼肉よりも心身ともにあたたかくなる韓国料理を紹介します。

1. タットリタン(タクポックンタン)~닭볶음탕~

タットリタンは、韓国の家庭料理の定番のあたたまるメニューで、我が家でもときどき作っています。

作り方はとても簡単。骨付きの鶏肉と、じゃがいも、人参、たまねぎなどの野菜類を甘辛く煮込みだけです。

味付けは、コチュジャン、しょう油、砂糖、おろしにんにくなど。

日本の肉じゃがのような料理ですが、鍋のようにみんなで囲んでご飯と一緒に食べます。

カプサイシンパワーで体の中からポカポカに。

基本的に辛いので、小学生がいる我が家では、子供用と大人用でわけて調理しています。

といっても、唐辛子の量を調整するだけなので簡単につくれます。

2. ゴムタン~곰탕~

ゴムタンも、体があたたまるスープ系韓国料理です。

牛の肉と内臓などを煮込んで作るスープで、肉のうま味のきいたダシが食欲をそそります。

ゴムタンの専門店では、透明のスープと白く濁ったタイプのゴムタンがあるところが多いです。

白いスープはこってりクリーミーな味わいなのに対し、透明のスープはどちらかというとさっぱり。

全国チェーンではないのですが、釜山へ来られる機会があれは、こちらのお店をおすすめします。

ス―プも中のお肉も格別です。

店舗名 巨大ゴムタン(거대곰탕)
住所 부산 부산진구 중앙대로 672 삼정타워 5층 501호

釜山鎮区中央大路672三正タワー5階501号

営業時間 11:00~22:00

家でゴムタンを試してみたい人はこちら↓


愉快
このスープはとても便利。トックック(餠のスープ)を作る時にも重宝しています。

3. ソルロンタン~설렁탕~

ゴムタンとよく似た見た目のソルロンタン。

こちらもあつあつなスープが心と体を温めてくれます。

ソルロンタンの特徴は、ゴムタンよりもさっぱりしていること。

乳白色のスープで見た目がそっくりですが、牛骨のエキスがしっかり煮出されています。

こってりとしていないため、二日酔いの翌日や体調が悪い日の滋養にも。

辛くないスープなので、塩やこしょうで味付けをするだけ。子供にもあげやすいです。

ソルロンタンのお店は、こちら(韓国情報コネスト)が詳しいです↓

-「ソウルカットゥギ(南浦洞)」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。…

 

4. プデチゲ~부대찌개~

プデチゲも寒い日にぴったりな鍋料理です。

老若男女に愛される庶民料理の代表格で、プデチゲを日本語訳すると、「部隊鍋」になります。

朝鮮戦争の時代、食糧難になった庶民が、駐留米軍のソーセージなどの食材を利用してコチュジャンと一緒に味の濃いチゲを作ったのが始まりだそう。

そのため、米軍基地がある京畿道議政府市の「ウィジョンブプデチゲ」が有名です。

材料は、野菜とともにおでんの具やハム、缶詰めの豆、キムチ、ラーメンの麺、豆腐など。

少しジャンクですが病みつきになる味が魅力です。


5. チャンポン~짬뽕~

チャンポンは、まっ赤な海鮮スープに入った麺料理です。

ムール貝やイカ、エビなどの海鮮だしがきいたあつあつスープが体をあたためてくれます。

「ちゃんぽん」といえば、日本では「長崎ちゃんぽん」が有名ですが、韓国のちゃんぽんは辛く仕上げるのが特徴。

カプサイシンパワーで、汗だくになる味わいがたまりません。

店舗名 Rak’n Wok 蚕室ホームプラス店(락앤웍 잠실홈플러스점)
住所 ソウル市松坡区新川洞オリンピック路300

(서울특별시 송파구 신천동 올림픽로 300)

営業時間 10:00 – 22:00  毎月第2,4日曜日定休

6. サムゲタン~삼계탕~

滋養食としても一般的なサムゲタンは、身も心もあたたまる韓国料理です。

お肌のハリが気になる世代にもたっぷりな鶏コラーゲンが魅力。

みんなで食べれば、ご飯も会話もはずむ料理です。

各地に有名店がありますが、釜山にきた著名人やスポーツ選手が食べに訪れるというお店がこちら↓

店舗名 ドンベクサムゲタン(동백삼계탕)
住所 부산시 해운대구 마린시티 3로 23 오렌지플라자 3F

(釜山市海雲台区マリンシティ3路23オレンジプラザ3F)

営業時間 11:00~22:00

家でサムゲタンを作ってみたいかたは、こちらを参考にしてください。

関連記事

7月16日は、초복(チョボク 初伏)。 韓国では、参鶏湯(サムゲタン)屋さんが最も混雑する日です。 私は、もともと流行りには乗りたがらない性格なのですが、小1の息子が朝からずっとサムゲタンが食べたいと唱えていたため、仕方[…]

7. デジグッパプ(돼지국밥)

デジグッパプは、釜山名物のB級グルメ

とんこつベースのスープにご飯を入れて食べます。

スープ自体は味付けされていないので、キムチや辛味噌、ニンニクや刻みネギなどを自分でアレンジします。

アツアツで体が芯からあたたまりますが、猫舌の人は要注意。おいしくてもあせらずゆっくり食べましょう。

値段も安いので、吉野家にいく感覚でお店にいけます!

釜山駅からほど近いボンジョンデジグッパプが有名です。

釜山駅スグ!釜山のご当地グルメ、テジクッパを味わう -「本銭テジクッパ」の詳細情報。メニュー、地図、、口コミも紹介。…

あたたかい韓国グルメで身も心もポカポカに

寒い日におすすめのあたたまる韓国料理を紹介しました。

興味のある人はぜひ試してみて下さい。

ゆかい
おいしいものをみつけたら、今後アップデートしていきます!ご期待ください。
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク