「学び」を通して豊かになるためのブログ&韓国情報サイトへようこそ。

液体窒素アイスクリームの魅力爆発!釜山VOILAカフェ

韓国SNSで人気のVOILAカフェ。

VOILA(브알라)。フランス語で「ここだよ!」「さあ、どうぞ!」という意味だそう。

韓国語では「짜잔!」(ジャジャーン!)

VOILA(ブアラ)は液体窒素アイスクリームとシーソルト(海塩)入りのコーヒーで有名です。

釜山にもあるので子供たちと散策ついでに行ってきました!!

スポンサーリンク

VOILAアイス・塩コーヒーの魅力とは?

まずは、VOILAカフェとアイスクリームについて紹介します。

液体窒素で作るアイスクリーム

VOILAカフェには冷凍庫にアイスの在庫がありません。

注文後に生乳と液体窒素でアイスクリームを作るため。

作りたてのアイスはとても新鮮で、大手アイスクリームチェーンのものはまた別のスイーツなんです。

余計なものが入っていない素朴で健康的な味わいが楽しめます。

目と耳で楽しむアイス製造過程

VOILAカフェ店内

店内には大きな液体窒素ボンベがあります。

アイスの製造過程が面白いです。

アイスづくりに使う器具からは液体窒素の煙があふれ、シューシューという音が涼しさを演出します。

甘みが引き立つシーソルトコーヒー

VOILAカフェ名物はアイスだけでなくシーソルトコーヒー!

シーソルトアメリカーノやシーソルトラテ、シェイクなどの塩味デザートドリンクが人気です。

一般的なカフェでなかなか見かけることのない塩味コーヒー。

個性的な組み合わせですが、話題性ばっちりですよね。

VOILAアイスと塩アメリカ―ノを味見た感想

私はアイスクリームと塩アメリカーノをオーダーしてみました。

ストロベリー味とアールグレイ味のアイス

子供たちがチョイスしたアイスは、ストロベリーとアールグレイ味。

他にもシーソルト味、クッキー味(オレオクッキトッピング)、バニラ味、インジョルミ味(きなこ餅)、クリームチーズ味がありました。

オーダーされてからアイスクリームを作るので、出てくるのに5分くらいかかります。

液体窒素の白煙が出てあっという間にできあがるアイスクリーム。

液体窒素と言えば、皮膚科のイボ治療くらいしか馴染みがありませんでした……(笑)。

アイスを作る様子はまるで実験室のようでした。

あれが-196℃なのかと思うと本当に不思議!

アイスクリームができあがると、店員さんがよく練りながらカップに入れてくれました。

ストロベリーとアールグレイ味

出来上がった液体窒素アイスを口に含んでみると、さらっとした舌ざわりでした。

イチゴや紅茶が入っていても基本は牛乳なので、どことなく懐かしい味わいです。

子供のころ作ったことのある牛乳アイスに似ていました。口に含むとさらっと溶けていきます。

さすが新鮮そのものの無添加アイスクリーム!

パクパク食べてあっという間になくなってしまいました。

シーソルト(塩)アメリカーノ

シーソルトアメリカーノ

「VOILAのシーソルトアメリカーノはおいしい」と聞いていたのでドリンクも注文しました。

でてきたコーヒーは、とてもユニークなものでした。

アメリカーノ(エスプレッソのお湯割り)なのに、クリームがのっています。

口に含んでみると不思議なことにクリームがほんのりしょっぱいんです。

表面にのったクリームと塩の絶妙バランス

甘みが口の中で広がり、さっと溶けていきました。後味はさっぱり。

アインシュペナーを思い出す味わいでした。

アインシュペナーとは、アメリカーノの上にクリームをのせたドリンク。

でも、一番の違いはシーソルトアメリカーノの塩味が余計にクリームの甘さをひきたてていること。

絶品でした!

VOILAカフェの詳細

VOILAカフェの詳細はこちら。

店舗名 VOILA CAFE 海雲台マリンシティ店
住所 부산시 해운대구 마린시티3로 51 102호

(釜山市海雲台区マリンシティ3路51 102号)

営業時間 8:30~22:00

釜山まで遠くて行けない方は、こちらで全国の店舗を確認できます。

VOILA店舗検索(公式)へジャンプ

※韓国語HPですが翻訳機をかけると読めます。

海を見ながら潮風とシーソルトを楽しもう

釜山のランドマークの一つ、広安大橋が見える

天気のよい日の午後、海がみえるオープンスペースに腰かけてまったり…最高ではありませんか。

VOILAカフェは、海をみながらゆっくりと過ごしたいときにピッタリ。

でも、友達や家族と一緒におしゃべりしながらフレッシュなアイスクリームが楽しめます。

ほかにもクロワッサンやシェイクなどもあり、コーヒーはスペシャリティブレンドも選択できます。

海雲台に行く機会があれば、ぜひVOILAカフェに寄ってみてください!

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク